お薬が苦手なお子さんも安心!服薬ゼリー「おくすり飲めたね」を親子で體験 PR

クリップ
クリップ

2019/04/17

ryukakusan1
3月27日?28日に東京國際フォーラムで開催された「かぞくみらいフェス」にて、株式會社龍角散は、薬がつるんと飲める服薬ゼリー「おくすり飲めたね」のブースを開設!たくさんのママ?パパとお子さんに、「おくすり飲めたね」を體験していただきました。

午前10時に開場すると、さっそく龍角散ブースにはたくさんの親子が集まってくれました。

ryukakusan2ryukakusan3

ブースに用意されたのは「おくすり飲めたね」のピーチ味と、抗生物質や苦い味の薬を飲むためのチョコレート味。
実際に、試飲していただくと、
「おいしい、もうひとつちょうだい!」
とはしゃぐお子さんの聲や
「おいしそうに食べてる…。これなら苦い薬も飲ませることができそう!」
というママたちのうれしそうな聲が行き交い、ブース周辺はとてもにぎやかな空気に包まれました。
「甘くておいしいのですが、これでお砂糖が入っていないなんてすごいですね」
と、驚いた様子でスタッフに話しかけるママの姿も見られました。

ブースを訪れたママたちの聲をキャッチ

ryukakusan4ryukakusan5

子どもがおいしそうに飲んでいてびっくりしました。チョコレート味と聞いてもっと甘いものを想像していたのですが、お砂糖が入っていないそうですし、実際に甘さも控えめなので小さい子どもにも安心して使うことができそうです。(2歳のお子さんのママ)

9歳の長男がそろそろ錠剤デビューなんです。これまで甘いシロップや粉薬しか飲んだことがなかったので不安だったのですが、「おくすり飲めたね」を気に入ってくれたようでとても心強いです。特にフルーツ味が好きみたい。(7歳と9歳のお子さんのママ)

ryukakusan6ryukakusan7

薬をしっかり包んでくれるので、苦手なお薬もしっかり飲んでくれそう。子どもたちが積極的に飲んでいて、おかわりまでしているのでびっくりしました。本物のチョコレートはまだ食べさせていないのですが、「おくすり飲めたね」のチョコレート味はチョコレートが入っていないので安心ですね。(1歳8か月のお子さんのママ)

いつもはお薬を水に溶かして飲ませているのですが、なかなか飲んでくれなくて苦戦していました。「おくすり飲めたね」があれば、お薬がすごく飲みやすくなると思います。漢方などの苦いお薬を飲ませるときにも、ぜひ使いたいです。(1歳5か月のお子さんのママ)

チョコレート味は使ったことがあるのですが、今日はぶどう?ピーチ?いちご味も體験できてよかったです。子どもがまったく嫌がらずに飲んでいたので、これからもぜひ使っていきたいと思います。(2歳と4歳のお子さんのママ)

ベテランママたちがブースをサポート

ryukakusan8ryukakusan9

今回ブースでスタッフをつとめてくれたのは、自身も子育て中に「おくすり飲めたね」を使用した経験があるというママさんたち。ブースの様子を聞いてみました。

抗生物質や苦い薬に適したチョコレート味を體験したいという方が特に多いようです。「お砂糖を使っていないのに、甘くてとても飲みやすい!」と驚くママや、実際にゼリーを混ぜながら薬をしっかり包んでくれる様子に感激するママもたくさんいらっしゃいました。

「おいしかった!また飲みたいな」
「これなら薬を飲ませる苦労がなくなりそう!」
そんなうれしそうな親子の聲を、たくさん聞くことができた2日間でした。

greenline

好みの味を選べるのもうれしいポイント?

龍角散が開発した「おくすり飲めたね」は、お薬をつるんと飲むことができるゼリー狀のオブラート。薬特有の味やにおいをゼリーがしっかり包みこんでくれるので、薬が苦手なお子さんでも抵抗なく服薬できる心強いアイテムです。
抗生物質や苦い薬に適したチョコレート味の他にも、ぶどう?ピーチ?いちご味など、お子さんが気に入りそうなフレッシュな味がラインナップ。

okusurinometane_all_img
商品についての詳細は「おくすり飲めたね」の公式ページをご覧ください。

greenline

▼こどもにお薬を飲ませなきゃ!となったときに困らないように、こどもの薬の基礎知識や、役立つ情報をお知らせします。
ryukakusan-20181218-708_306

この記事は株式會社龍角散の広告です。

×     閉じる     
成年片黄网站色大全免费